blog

イタリアワインも続々!

イタリアからも、あれこれ届きましたよー。
暑くなる前のこの時期は、新着が続々。
IMG_5035

左から順に
ロンガリーヴァ(トレンティーノ)
⚪︎グラミネ2015
スイスイ飲める、いつも人気のロゼ色の辛口(一応)白。¥2580

ダニエーレ・ピッチニン(ヴェネト)
⚪︎泡 アリオーネ2013
目がさめるほどのキリィ、です。加えて干しぶどうのニュアンスも。¥3600

⚪︎白 ビアンコ・ムー二2015
スーッとした後にじんわりボリューム。¥2100

⚪︎白 モンテマーグロ2015
リッチ〜。¥2680

⚪︎白 モンテマーグロ2014
スッキリ〜。VT違いを飲み比べてもいいですね。¥2680

⚪︎赤 ロッソ・ムー二2015
めいっぱいに太陽を浴びた、そんな陽気さに加えてクラシカルさも。¥2400

⚪︎赤 ピノネロ2015
フランスでいうピノノワールです。より完熟感を楽しめます。気象条件、標高がこの品種に合うのでは…?という考えで植えられています。¥4200

どれもよろしくお願いしますー!
自分でも飲みたい、興味深々のワインが次々と入荷するので、お金が追いつきません…。

小布施ワイナリー

IMG_5026

小布施ワイナリーのあれこれ。届いてます。

長野志賀高原にある小布施ワイナリー。
醸造家曽我彰彦氏はビオロジックへの挑戦、自社畑拡大を意欲的。
ソガ・ペール・エフィスは自社農場葡萄と優良農家の葡萄を使ったシリーズです。

左から
⚪︎ロゼスパークリングE1 2014
やや甘口の、ポップな泡。¥3000

⚪︎飲マンデシ2016
「名称未定」をフランス語では「ノマンデシ」。それを当て字にしているそうです。個性的なブレンドの白。¥2500

⚪︎サンクセパージュ2016
年々味わいが洗練されています。
白5品種のブレンド。¥3000

⚪︎オーディネール ソーヴィニヨン2016
⚪︎シャルドネ ノンボワゼ2016
どちらも¥1900、これからの季節にぴったりのキリッと、そしてコスパが素晴らしい!

※こちらの商品につきましては、まずはお電話でお問合せください 。ネットショップへの掲載がございません。とどろき酒店 TEL092-571-6304

飲食店様限定、夜の試飲会

IMG_4974

おつまみの持ち込みも大歓迎!!
4月20日(木)の夜22時からは試飲会です!

~ ラシーヌ 夜の試飲会 ~

優れたワインは、造り手のメッセージを宿す 署名入りの作品です。

目に見えない「根(ラシーヌ)」が大地とブドウの木、果実とのあいだを
媒介しワインの本質を支えています。

インポーターは生産者と消費者のあいだの媒介役のひとつ、すなわち
「根(ラシーヌ)」でなくてはなりません。

そんなRACINESの試飲会です。
美野輪さんもご来場!いろいろお話聞けますよー。

日時 4月20日(木)22:00~深夜2:00まで
場所:とどろき酒店 薬院stand!
福岡市中央区薬院3-7-30  ℡092-753-8311
参加者 飲食店オーナー、店長、料理人、
    接客スタッフ、アルバイトスタッフみんなこぞって来てください!!
※お車、自転車でのご来場はご遠慮ください。

お問い合わせ、ご注文、お気軽になんでもどーぞ。
とどろき酒店
メール info@todoroki-saketen.com
TEL 092-571-6304
FAX 092-571-6361

4月11日(火)満月ワインバーですよー

11日火曜日は満月ワインバーです。

桜、まだ散らないでほしい・・・。

IMG_4920

ワインはざっとこんな感じです。
並べきれません。

新着やら、試しに注文したはいいけどテイスティングできていないもの、落ち着いてきて良さげなもの・・・
まあ、私が飲みたいものですね(笑)

IMG_4917

日本酒はしまねえのイメージにあわせてポップで可愛らしいラインナップ。

ileさんのメニューもワクワクものです。
・カリフラワーのスープ
・季節野菜のバーニャカウダ
・半熟卵の酒粕漬け
・ハーブ塩豚
・いなり寿司

などなど。

IMG_4922

そしてゼロキチさんのウクレレライブ。
ゼロキチさんの似顔絵は微妙…と言われましたが、一生懸命描きました。

4月11日(火)18時スタートです。
予約いらずのキャッシュオン、お待ちしております!

ReTHINK お酒 Project‾お酒造るひと×お酒のむひと 第2弾焼酎×日本酒

4/21までこちらの投稿がトップにきます。
太三さん×轟木×徹幹

3月より月1回の3回シリーズでボス轟木がコーディネートする
ReTHINK お酒PROJECT

次回第2弾は
「焼酎のイメージ、変えます!!」
です。

焼酎ブームが遠い昔になった今、焼酎蔵はあたらしい今とこれからを見据えています。
今は銘柄の有名無名を見るのではなく、
造り手1人ひとりの取り組み方がたのしくなってきている世界だなあと思うのです。

今回のゲスト、大和桜(鹿児島)の若松徹幹さん、ちんぐ(壱岐)の横山太三さんからも
軽やかで自由な焼酎の楽しみ方のアイデアをたくさん聞きだせたらと思っています。
個人的にも知りたいです。

自分にとっても参加するみなさまにとっても
新しい焼酎ワールドの扉を開ける会となれば幸いです。

================

◼︎4月21日(金)19:00-22:00◼︎

『ReTHINK お酒 Project‾お酒造るひと×お酒のむひと』

〜第二弾:焼酎×日本酒

詳細情報、お申し込みリンク(RFP公式HP)

http://rethinkfukuokaproject.com/post/159112671994/051

とどろき酒店・轟木渡さんと、酒蔵の方をゲストに

「焼酎のイメージ、変えます!」

ゲスト:若松徹幹さん (大和桜酒造)鹿児島

http://www.yamatozakura.com/

横山太三さん (重家酒造)長崎県壱岐

http://www.omoyashuzo.com/

================

おつまみバンザイ! 第2部満席です。

クレソン画

2017.4.8.sat開催
深草 × とどろき酒店薬院stand!
おつまみバンザイ!

第2部は満員御礼となりました。
第1部はまだお受付しております。

お一人でもお友だちとでも
女性でも男性でも
料理上手さんもこれから!という方も!

きょうははなさんとstand!のイッキー店長と最終打合せ。
どんなおつまみにしようか
そして、お酒は何にしようか
にんまりの止まらない打合せになることでしょう。

最近の個人的おつまみのヒットは、
友人宅で食べた油揚げの間にブルーチーズをぬりぬりして、網でかりっと焼いたやつです。
お豆腐屋さんで買ったおいしい油揚げを使うのがポイント。
簡単でワインにも日本酒にも合います。
あーもー食べたい。

4月11日(火)は満月ワインバー!!

IMG_4824

もう少し、ポカポカが欲しいですね・・・。
でもでもさてさて、11日ごろはポカポカでしょう。

4月の満月ワインバーは
11日(火)、警固のile(イル)さんで18時スタート。

ゼロキチさんのウクレレLIVEもありますよ!

陽気にワインを飲んでおいしい料理を食べて、素敵な演奏をきいて、
楽しい夜にしましょう!!

お待ちしております。

満月ワインバー
同じ日に同じ空の下、ゆるやかにつながります。
日時  4月11日(火)  18~22時
場所  ile(イル)
    福岡市中央区警固2-15-15
    グランビア警固1階
    ℡092-716-7887

ご予約いらずのキャッシュオン、立ち飲みスタイル
ワイン、日本酒  1杯 500円~
お料理      1皿 500円~

お問い合わせは  とどろき酒店まで
         ℡092-571-6304
 

おつまみバンザイ! 2017.4.8.sat @とどろき酒店 薬院stand!

flyer2

深草のはな(松竹智子)さんと一緒に料理を作りながら、
とどろき酒店がお酒を合わせて飲んだり食べたりという会を3年ほど続けてきました。
2017年は会場を薬院stand!に移し、
よりお酒飲みさんたちにうれしい内容にバージョンアップ。

家でささっとつくれて、「ムム、おぬしなかなかやるな」と思われるおつまみを
はなさんに教えてもらいます(スペースの都合上デモンストレーション型です)。

材料ははなさんの得意な季節のお野菜。
そのおつまみに合わせてとどろき酒店stand!がお酒をピックアップします。
さてワインか日本酒か焼酎か…は当日のおたのしみ。
第1回目となる今回のお野菜は、レンコンとクレソン。
春ならではの滋味、辛み、と、春のお酒。
帰ってから自分で作ってみるところまで、おたのしみください!

◎今回のお野菜の紹介◎
タナカレンコン
大分の杵築市で山からにじみでた水だけでつくられたレンコン。
備中種と呼ばれるレンコンで、甘くてシャキシャキしている食感が特徴です

クレソン
宮崎の焼酎蔵「黒木本店」が、焼酎粕を堆肥にして、その肥料でつくったクレソン。
ぴりっとさわやかな辛みは、食べ逃したくない春ならではの味

深草 × とどろき酒店薬院stand!
おつまみバンザイ!

日時 2017年4月8日(土)
   第1部 12:00 ~ 13:30
   第2部 14:00 ~ 15:30
   ※レッスン後、ご希望の方はひきつづきキャッシュオンで飲んでいただけます

場所 とどろき酒店 薬院stand!(福岡市中央区薬院3_7_30)

参加費 3,800円(おつまみ二品・〆の一品・お酒2種)
    ※ デモンストレーション型レッスンです。レシピはお持ち帰りいただけます

定員 各8名

お申し込みは
深草(松竹智子) 090_5027_4464
とどろき酒店 薬院stand! 092_753_8311

コップの会、造り手紹介⑥

いよいよ最後の紹介です。
宮崎、都農ワイン、赤尾誠二さん。

DSC_0039

すべては“世界の都農ワイン”となる日のために。ぶどうの産地は宮崎県都農町産100パーセント。
雨が多く、収穫時は台風に悩まされ…ぶどう栽培は本当に難しいと思います。
事実都農では、年間降雨量4,000ミリ以上。世界のぶどう産地の5~8倍もの雨が!
「田んぼん、木を植ゆる馬鹿がおるげな」と言われながら、苦闘しながらも次々に対応策を講じ、品種を更新し、都農の風土を反映するぶどうを育ててきました。

九州のワインは、北海道や長野、山形、に比べるとハンデが大きい。でもヨーロッパ品種も植えます、都農の風土があっての、味わいです。

数ヶ月後にリリース予定の、アレとかコレとか持ってきていただきます。
ムフフ、です。

コップの会、造り手紹介⑤

続いて山形、タケダワイナリー、岸平和寛さん。

DSC_0013

1920年開園以来、「良いワインは良いぶどうから」をモットーに、土づくりから始めたぶどう栽培、ワイン醸造を続けられています。
ヨーロッパ系の高級品種を日本では珍しい垣根仕立てで栽培し、ソムリエからも高評価。
そんな非日常を味わえるワインから、素朴で素直に飲みやすいワインまで、ラインナップは様々。
日常の家庭料理にはもちろんのこと、ちょっとお洒落な食事にも幅広く楽しめます。

チケット、2部はもう少し余裕があります。
生産者のみなさんも私たちスタッフもほろ酔いの、何かが起こるかもしれない2部。

去年はうちの一木が歌い出しましたね(笑)
それをみた岸平さんは、ワインの澱の、悪い部分だけが出た感じやね、と(笑)
そんな面白さもありますよ(笑)

Staff

click

view more

轟木 渡
轟木 渡(Wataru Todoroki)
代表取締役
ボス

view more

安陪 成章
安陪 成章(Nariaki Abe)
とどろき酒店本店店長
師範代

view more

一木 郁政
一木 郁政(Ikumasa Ichiki)
とどろき酒店薬院stand!店長
策士

view more

安元光ニ
安元光ニ(Mitsuji Yasumoto)
元野球部

view more

田中美佳
田中美佳(Mika Tanaka)
団長

view more

水上壯輝
水上壯輝(Moriaki Mizukami)
ひごもっこす

view more

大坪 千香
大坪 千香(Chika Otsubo)
エンゲル係数高め

view more

森田 如子
森田 如子(Yukiko Morita)
きりこみ隊長!

view more

椿 真由美
椿 真由美(Mayumi Tsubaki)
日々、進化中。

view more

五十嵐 牧子
五十嵐 牧子(Makiko Igarashi)
NO SAKE NO LIFE

view more

石田 和也
石田 和也(Kazuya Ishida)
coffee man