BLOG

今宵堂の酒器展 2021夏 赤提灯のセレナーデ


3年ぶりの今宵堂さんの展示会。
美しい姿の徳利、クスリと笑える洒落の効いたお猪口など、
お酒呑みにはたまらない器が京都から届きます。
7月25日(日)には今宵堂の上原連・梨恵ご夫妻も在廊されます。

今宵堂の酒器展 2021夏
赤提灯のセレナーデ

湯気だつチロリ、煮込んだ香り、そしてあの賑わい・・・。
じれったい距離感を過ごした月日に、
しみじみ、ひしひしと募った酒場慕情。
ああ、やっぱり酒場が恋しい。

今宵堂、この夏の展示は、
馴染み使われてきた「酒場の器」へのオマージュ。
細身の燗徳利や小振りの猪口、粋な肴を盛る小皿たちが、
あの黄昏のカウンターへの想いを奏でます。

酒器 今宵堂
上原連・梨恵
今宵堂は、京都・鴨川ほとりの町家にて、夫婦ふたりで営む小さな酒器工房です。
徳利や盃から肴の器まで「呑むひととき」のための器を作っています。
北海道から福岡まで、展示をしながら、酒と肴を求めて旅をするのも楽しみのひとつです。

<日時>
2021.7.22祝〜8.8日
●今宵堂さん在廊日は、7.25日です
●会期中7.26月、8.2月は定休日です

<会場>
福岡市博多区三筑2-2-31
092-571-6304

<アクセス>
西鉄雑餉隈駅・JR笹原駅より徒歩10分

<営業時間>
火〜金 11:00〜19:00
土日祝 10:00〜18:00
定休日 月曜日

暑い季節には。

暑い。暑い。
暑い季節には無性にカレーが食べたい‼︎
売り場にこんな本があったら尚更食べたい。

よし、カレーにしよう。
そうなるとしゅわっとしたい。
なんなら作りながら飲みたい。

よし、「ちんぐ夏」でソーダ割りにしよう。

しっかり冷やして氷を浮かべても良し。

焼酎ビギナーさんにもぴったり。
バーベキューや焼肉にも最適‼︎

麦焼酎
☆ちんぐ夏上々
重家酒造 / 長崎 壱岐
1.8L 2075円m(税込)
720ml 1100円(税込)

ONLINE SHOPはこちら

太田潤 ガラス吹きの仕事展 2021.6.5土-6.13日

白ワインもスッキリしたのものが飲みたくなって、立夏を感じますね。.

涼しげなガラスの展示会のお知らせです。
太田さんのコロンと手のひらにおさまる丸いガラスのコップ、私も毎日使ってます。

太田潤
ガラス吹きの仕事展

at とどろき酒店(三筑本店)

日が暮れる頃から夜が更けるまで続くガラス吹きの仕事。
窯から出てきた火の塊が、
手元でくるくると瞬く間に透明のガラスに形作られます。

幼い頃から民藝に親しんできた太田さんが作るのは、
暮しに馴染む日用品としてのガラスの器。
東峰村小石原の工房から届く、
コップ、皿、鉢などの酒器食器や、花器、ランプシェードなど一連の作品と共に、
実際に使われているガラス吹きの仕事道具の一部を展示します。

日時 / 2021年6月5日土〜6月13日日
●作家太田潤さんの在廊日は、6月6日日です
●会期中6月7日月は定休日です

<場所>
とどろき酒店(三筑本店)
福岡市博多区三筑2-2-31
☎︎092-571-6304

<アクセス>
西鉄雑餉隈駅・JR笹原駅より徒歩10分

<営業時間>
火〜金 11:00〜19:00
土日祝 10:00〜18:00
定休日 月曜日

ワイングラスが似合うとげな

しっかり冷やしてワイングラスでキューっと。
そんな飲み方が似合う、フルーティで軽やかな口あたり。

「若波 純米吟醸」
はバナナ、メロンのような甘やかな香りがありつつ、すっと切れるバランス。

「Miinokotobuki(三井の寿) ワイン酵母で造った純米吟醸」
は、その名の通りワイン酵母で醸したチャレンジングな日本酒。

どちらも吟醸香とほんのり白ワインのような香りが合わさって、
グラスで飲むと「ん、日本酒? ワイン?」となってしまうお酒です。

日本酒初心者さんにもよろこばれる2本です♡

ワイングラスが似合うとげなセット 3080円
☆ 若波 純米吟醸 720ml
純米とはまた味わいが違い、スッキリとシャープな仕上がり。

☆Miinokotobuki(三井の寿)ワイン酵母で造った純米吟醸 720ml
品の良いキレのある酸がGOOD!!上等な純米大吟醸を飲んでいるかのようです。