BLOG

白と黄色のジャケットが目印です…9/9(土)販売スタート!

「ちえびじん」中野さんと「東鶴」野中さんが3年越しで送る
新しい飲みくらべシリーズ『中野中(なかのなか)』

Episode 3 アマカラの復習(甘口・辛口飲みくらべ)
Episode 2 オカンの誕生(速醸もと・生もとを燗酒で飲みくらべ)

に続く、2017年 最終章は
Episode 1 ホワイトの覚醒(白麹・黄麹の飲みくらべ)です。

***

今回は白麹と黄麹の飲みくらべ。
白と黄の色をイメージしていると、
2枚のレコードジャケットが頭に思い浮かんできました。


ちえびじんは「白」麹。
白といえば、ビートルズの「The Beatles」(1968)
ジャケットが白一色なので、通称『ホワイトアルバム』と呼ばれている名盤です。


東鶴は「黄」麹。
レコードで黄色といえば、
ヴェルヴェット・アンダーグラウンドの「The Velvet Underground and Nico 」(1967)
アンディ・ウォーホルが描いた黄色いバナナが印象的です。

造り手のふたりがそれぞれのジャケットを持っています。

思わず並べて置きたい、飲みくらべたい、
そんなラベルになればと思い(なっていますでしょうか?)、
絵の制作&デザインを林舞さん(ぱんとたまねぎ)にお願いしました。

中身のお酒もラベルと同じくらいチャーミングです。
一般的には日本酒には使わない白麹は酸に特徴があります。
その酸をちえびじん中野くんはどのように扱ったのか。
対する野中くんは、日本酒ではお馴染みの黄麹を、
初めてのお米(北海道産彗星)を使ってどのように表現したのか。

この若い二人の造り手が意識し合い、響き合い、造った酒を
ぜひ飲みくらべてみてください。
そのときにはこの2枚のアルバムをBGMに!

とどろき酒店
轟木 渡

***

2017.9.9 sat.リリース
ちえびじん 純米吟醸 白麹
東鶴 純米吟醸 黄麹

1.8l 2700円
720ml 1420円
※税抜価格です

▼下記の条件は2蔵同じ。使用した麹だけが異なります

商品のお問合せは 
とどろき酒店 ☎092-571-6304

AUTHOR

轟木 渡
轟木 渡(Wataru Todoroki)
代表取締役
ボス
辛口とか甘口とかではなく、その造り手のフルスウィングが見たい。友だちのようにつき合えるお酒を求めて、国内外をうろちょろしています。音楽と本を愛し、今は畑仕事と古代史に夢中です。

Staff

click

view more

轟木 渡
轟木 渡(Wataru Todoroki)
代表取締役
ボス

view more

安陪 成章
安陪 成章(Nariaki Abe)
とどろき酒店本店店長
師範代

view more

安元光ニ
安元光ニ(Mitsuji Yasumoto)
元野球部

view more

田中美佳
田中美佳(Mika Tanaka)
団長

view more

水上壯輝
水上壯輝(Moriaki Mizukami)
ひごもっこす

view more

大坪 千香
大坪 千香(Chika Otsubo)
エンゲル係数高め

view more

椿 真由美
椿 真由美(Mayumi Tsubaki)
日々、進化中。

view more

五十嵐 牧子
五十嵐 牧子(Makiko Igarashi)
NO SAKE NO LIFE

view more

石田 和也
石田 和也(Kazuya Ishida)
とどろき酒店 薬院stand! 店長