blog

とどろき酒店 薬院stand! 3rd Anniversary!

この度、3月9日をもちまして開店3周年を迎えることとなりました。
3年という節目の年を無事に迎えられたのもひとえにお酒を愛してやまない飲兵衛の皆様方のご愛玩の賜物と心から感謝しております。

これからも飲兵衛の皆様に愛され続けるようなお店であるように初心を忘れず、
一層努力して参りたいと思います。

お酒は『人』です。沢山の『想い』が込もったお酒をこれからも皆さまと一緒に楽しんでいけたら幸いです。

さて、3月8日と9日は日頃の感謝を込めて、振る舞い酒や、ちょっとしたノベルティ、
楽しいライブなどをご用意させて頂きます。
⚠︎ライブは3月9日(土)のみになります。

ふらっと気軽に酔って頂けると嬉しいです。

皆さまのご来店心よりお待ちしております。

とどろき酒店薬院stand!店長 石田和也

『とどろき酒店 薬院stand! 3rd ANNIVERSARY』

【日時】
3/8(fri)16:00~21:00
3/9 (sat) 14:00~21:00の2days
(3/9 sat 19:00- live)

【場所】
とどろき酒店薬院stand!

予約なしのキャッシュオンスタイル。

live情報↓

とんちピクルス
福岡在住の松浦浩司によるソロユニット。
ウクレレの弾き語り、自作のバックトラックにのせてラップなど奔放なスタイルで人生のわび、さびを歌い上げる。淋しい歌からエロい歌まで、 人形メンバーと繰り広げられるステージは、夜の大人の学芸会といった趣。本人は『TPOわきまえてる』って言うけど、あたしは嫌い。大嫌い。

http://happy.ap.teacup.com/tonchi/

太陽バンド
ニューヨーク生まれ、広島育ち、東京在住の畑俊行によるソロユニット。出会いと別れ、笑いや涙、男の哀愁など、日々の風景を時に熱く、時に優しく歌う。弾き語りとバンドスタイルの両方で活動中。スカンク兄弟のメンバーでもある。フェイバリットはThe BAND、PRINCE、 ちあきなおみ、水曜どうでしょう、北の国から、1・2のアッホ、温泉、うどん、水玉模様。2008年にアルバム『8』を、2013年2ndアルバム『穴』 をリリース。
http://www.taiyo-band.com

とんちピクルスと太陽バンド
数年前から『ウィークエンド★ハッスル』と題し、週末ツアーを続ける二人。2015年3月には、ミックス&マスタリングに久保田麻琴を迎え、 ツアータイトルを冠にした友情スプリット両A面シングル『夫婦げんか/弟よ』を発表。

コップの会 生産者紹介② ヒトミワイナリー 佐藤湖衣さん

数年ぶりのヒトミワイナリー。

国産原料にこだわりながら、自社でも栽培し、醸造ではサンスフル、アンフォラ、自由な
ブレンドでワイン造りを楽しんでいます。ここの最大の特徴は出来たままを瓶詰めする

「にごりワイン」ばかりだということ。自由なワインが続々です。

来ていただくのは大分県出身の佐藤湖衣さん。
以前、福岡のコップの会にお客さんとしてご参加いただいたこともあるんです。
こういう形でまたご一緒できるのは嬉しいですね~。
佐藤さんは東京の飲食店で働いた後1年間渡仏。
各地をファームステイして回るうちに 
フランスの日常のワインの楽しみ方や生活スタイルに共感して
ワインを造りたいと思うようになられたとか。
日本に帰ってきて、地元で飲んだヒトミサンのパピヨンの美味しさに心打たれて入社を決めたそうです。

佐藤さんの人生を変えた?ヒトミワイナリー…

続きを読む

コップの会 1部は完売しました。

‪3/17(日)開催のコップの会、1部は完売となり、ONLINE SHOPでの販売も締めきりました。

2部はまだ残りチケットがありますので、ONLINE SHOP、またはとどろき酒店本店/薬院stand!店頭で購入いただけます!‬

……………………………

ワインで感じる日本!.
第7回コップの会in博多.

“ワイングラスの
脚がとれたらコップになった
コップで飲んだら気楽になった
気楽になったら
ワインが毎日おいしくなった
日本のワインがおいしくなった”

もっと身近に、もっと気軽に日本ワインを楽しもうとはじまった「コップの会」7回目となる今年の博多の会、参加ワイナリーはこの6人です。それぞれの土地、それぞれの気候、それぞれの哲学から生み出される色とりどりのワイン。
.
日本はせまい?! いや、豊か!
日本は窮屈?!いや、自由!
日本の豊かで自由なワインたちに会いにきてください、まずは感じてください!

◆参加ワイナリー

東北の親分
タケダワイナリー(山形)
岸平和寛

続きを読む

コップの会 生産者紹介① 都農ワイン 福嶋進吾さん

1部はほぼ完売です!
ありがとうございます~。

生産者紹介、今年は南から。

九州代表、都農ワイン。
すべては“世界の都農ワイン”となる日のために。ぶどうの産地は宮崎県都農町産100パーセントです。
「雨が多くぶどう栽培に適さない」と言われ続ける中で先駆者たちは苦闘しながらも次々に対応策を講じ、品種を更新し、都農の風土を反映するぶどうを育ててきました。

コップの会に来てくださるのは初めての福嶋進吾さん。

福嶋さんは千葉出身の元システムエンジニア。
奥さんのご実家が都農町のブドウ農家さん。
帰省のたびにお手伝いをされたり、自然と触れ合う中で
ご家族で都農町移住を決められたそうです。
現在、ワイナリーでは主に企画を担当されています。

福嶋さんが魅了された「都農の魅力」を存分に!!

続きを読む

轟木と自然派ワインが出会った〜 

不定期開催のスタッフ勉強会の今回のテーマは、
とどろき酒店の基本の基
「自然派ワインとは?」 でした。


代表的なワインを試飲。染み入る〜


またまた全員真剣な眼差し

そもそもとどろき酒店がどうして自然派を扱うことになったのか?
轟木と自然派ワインとの運命の出会いについての話しなどは、
新しいスタッフは初めて聞く話だったと思います。


轟木運命のワイン、ローヌ地方のダール・エ・リボ

今となっては広く知られるようになった自然派ワインですが、
とどろきが扱い始めたのは、今から約20年前にさかのぼります。
当時は「にごっているワインなんて」「ガス感あるなんて」と全く売れなかったそう。
そんな苦楽を共にして長いおつきあいになるワイン。
今となってはとどろき酒店のあり方の幹となるお酒になっています。

Staff

click

view more

轟木 渡
轟木 渡(Wataru Todoroki)
代表取締役
ボス

view more

安陪 成章
安陪 成章(Nariaki Abe)
とどろき酒店本店店長
師範代

view more

田中美佳
田中美佳(Mika Tanaka)
団長

view more

水上壯輝
水上壯輝(Moriaki Mizukami)
ひごもっこす

view more

大坪 千香
大坪 千香(Chika Otsubo)
エンゲル係数高め

view more

椿姐さん
椿姐さん(Tsubaki Nesan)
日々、進化中。

view more

石田 和也
石田 和也(Kazuya Ishida)
とどろき酒店 薬院stand! 店長

view more

塚ちゃん
塚ちゃん(Tsukachan/Dukachan)
ツカモトトラミネール

view more

西島克己
西島克己(Katsumi Nishijima)
ニッシーより愛を込めて

view more

中野浩司
中野浩司(Koji Nakano)
人にやさしく

view more

吉岡信雄
吉岡信雄(Nobuo Yoshioka)
いもがらぼくと

view more

あいりーん
あいりーん(Airin)
右から左へ 端から端までお騒がせ

view more

上田佑樹(Yuki Ueda)
Translator

view more

STAFF()