BLOG

もーりーの真夏のお燗のススメ。

厳しい太陽の日差しと、より暑さを膨張させるセミのジリジリ声に夏バテ気味の方々。
暑いからって冷たいものばかり飲んでいませんか? 
もちろん冷たいお酒は爽快で、この季節は一際美味しく感じます。
がしかし、冷たいお酒で身体を冷やし過ぎたり、お酒を冷やし過ぎて折角の料理や食材の味わいを鈍らせたりしてはもったいない!

そこでオススメなのが『夏のお燗酒』。
身体の芯を温めて夏冷えを防ぎ、自然な涼がとれるんです。さらに日本酒は栄養価の高い飲み物。
温めることにより吸収されやすく、弱った胃腸に優しいお酒なんですよ。

夏の味の濃い食材も、冷やし過ぎたお酒では素材の風味や旨味が閉じこもったまま。
温かいお燗酒で合わせると口の中で食材とお酒の旨味が絡み合いお互いを引き立ててくれます。

『冷えは万病の元』と言いますが、普段の飲み方でも最初に冷たい飲み物、次第に温度を上げてお燗酒で〆る。
そんな粋な飲み方もいいもんですね。

↓お酒の詳細は、それぞれの☆商品名をクリックしてください(価格は全て税別です)

~もーりー 一押し夏お燗酒~


☆奥播磨 山廃純米(おくはりま) 1.8l 2714円
常温~お燗で様々な表情を見せてくれる奥播磨。いわゆる山廃の濃い飲みごたえは無くアッサリとした後口が魅力です。素朴な食材を活かした料理との相性がGOOD! “生姜とミョウガを散らした焼きナス”をぬる燗で合わせてみたら思いのほかナスの香ばしさを邪魔しないのに驚きました。適度な酸味とミョウガの風味が心地よく爽やかな余韻のまましばし浸ってしまいます。他に“ヤマメの塩焼き”など、川魚特有の風味をお米の香りが包み込み旨味を引き立てます。
(兵庫県/下村酒造店)


☆石鎚 土用酒 純米(いしづち) 1.8l 2760円 720ml 1407円
まず合わせてほしいのがラベルにも描かれてる『うなぎ』。濃厚な旨味と、脂を強めの酸味がサラリと流し込んでくれます。少し温めると脂を切り過ぎず、脂の旨味をも堪能できる優れもの。上燗から燗冷まししてアジフライもおすすめです。
(愛媛/石鎚酒造)


☆いづみ橋 恵 純米吟醸 1.8l 3200円
骨太で膨らむ旨味と心地よい後キレが面白いお酒。どんな温度帯でも楽しめるお酒。味の濃い料理にも負けない旨味を持っていますがお燗にすると柔らかさがグッと増してとても合わせやすくなります。岩カキをぬる燗で合わせると、濃厚なカキの旨味を引き立てつつ、ドライにキレていきます。
(神奈川/泉橋酒造)

スタッフのぶが選ぶ 夏のオススメ日本酒第2弾 〜お酒で恋 お酒で旅 お酒でつくる夏の思い出〜

梅雨も明け夏がやってきました。

ビアガーデンにBBQ、レジャーに花火大会、
いつも楽しみにしてたのに今年はそうもいかない。

そんな思うように外出が出来ない今だからこそ、
普段の食事の中で少しでも夏を感じて楽しんでもらいたい。

夏の思い出作りに一役買ってくれそうな日本酒を集めまてみました。

夏はビールやハイボール派だった方も、
今まで知らなかった日本酒の魅力を知るいい機会になればと思います!

↓お酒の詳細は、それぞれの☆商品名をクリックしてください(価格は全て税別です)


☆土佐しらぎく 涼み 純米吟醸 1800ml 2700円 720ml 1350円
食事の後の宵涼み、今宵も一杯酔い涼み。 
桃のような甘い香りと軽やかな旨味・酸味。後味も非常にさっぱり。
月明かりだけでゆっくり涼みながら飲みたいですね。
(高知/仙頭酒造場)


☆愛宕の松 ひと夏の恋 純米吟醸 1800ml 2720円 720ml 1700円
「ソーシャルディスタンス」でも心の距離は近づけたい!
今年の夏も来い!濃い!恋! 
ラムネのような爽やかな香りと酸、
サッパリとした後口は青春の想い出の味。
(宮城/新澤醸造店)


☆醸し人九平次 Le K (ル・カー)Voyage(ボヤージ)純米吟醸 720ml 1800円
外がだめならお家で旅を!
ライトな口当たりながらも骨格のあるコメの味わいが感じられます。
桃や梨の香り、さらに奥にはスパイスの香りが…。探れば探るほど新たな発見が!
香りと味の探求心をくすぐられるお酒です。ぜひワイングラスで!
(愛知/萬乗醸造)


☆楯野川 渓流 爽辛(けいりゅう そうから) 1800ml 3050円 720ml1625円
青々と茂った木々が夏の日差しを遮り、
ごつごつとした岩にぶつかり弾けながら流れる川の流れ、
通り抜けるひんやりとした風。
そんな夏の渓谷を思わせるような涼しげな名前のお酒。
木の葉や枝、川の苔のような青い香りに、
軽快に口の中を流れる透明感ある飲み口、
スッキリ爽快なキレのある後口!名前に違わぬ味わいです。
(山形/楯の川酒造)


☆三好 Green (グリーン)純米吟醸 1800ml 3000円  
1日1日、1滴1滴を丁寧に造りあげられたこのお酒。
青リンゴのような爽やかで香り高く旨味や甘味の調和がとれたお酒です。
1日1日、1秒1秒を頑張るあなたへ。会えない人へのプレゼントにも!
(山口/阿武の鶴)

夏に飲みたい爽やか日本ワイン by 塚ちゃん

うだるような暑さの続く毎日…。
雨が降れば気持ちまでジメジメしてしまいそうですが
そんな気分も爽快なワインでブッ飛ばす!
夏!爽快!日本ワイン!気取らずに飲める、
テンションと勢いだけで夏を乗り切るための日本ワイン、集めました!

↓お酒の詳細は、それぞれの☆商品名をクリックしてください(価格は全て税別です)


赤ワイン
☆イエローマジックワイナリー アオキズム2019 3500円
「爽快なだけじゃないんだぜ?」
その厚い果皮のブドウは色調にも色濃く反映され、プルーンや赤シソのような香りを
感じます。フレッシュな今でも、熟成させても楽しめそうなワインです。
(山形/マスカットベリーA)


白ワイン
☆酒井ワイナリー 四十雀(しじゅうから) 2500円
「その日の気分で温度を変えながら」
柑橘の果汁や果皮を中心に、ほんのりスパイシーな香り。皮ごと発酵させたほど良い
渋みと旨み。冷やして爽やかに、温度が上がってきても濃密さが味わえる!
(山形/デラウェア)


白ワイン
☆ココファームワイナリー 農民ドライ 2045円
「グイグイ進むココの定番」
グレープフルーツ、ライム、ミントなどなど香りからすでに清涼感!
フレッシュで引き締まった酸は料理にもバッチリ!
(栃木/ミュラートゥルガウ、シャルドネ、ソーヴィニヨンブランなど)


白微発泡
☆ヒトミワイナリー カリブー 1800円
「香る微発泡ならこのワイン」
柑橘をギュッと搾ったようにジューシー&フレッシュに香ります。夏の常備菜なら
ぬ、常備”酒”として大活躍!
(滋賀/デラウェア)

ロゼ微発泡
☆ドメーヌ・ナカジマ ロゼ・ペティアン・ナチュール 1750円
「じんわり染みる旨味が素敵」
ブドウ以外何も足さない、何も引かない。ミルキーな旨味と液体に溶け込んだ泡が綺
麗。このワイン、熟成させても化けます!
※ワイナリーの意向により、オンラインショップには掲載がございません。
(長野/巨峰)

土用の丑の日は うなぎ×日本酒 うなぎ×赤ワイン 

2020年の土用の丑の日は7月21日(火)と8月2日(日)!

土用は季節の変わり目。
栄養価の高いうなぎを食べて精をつけようという日本の文化です。
うなぎの蒲焼きと合わせてほしい日本酒とワインをピックアップしました!
もくもくと上がる煙に香ばしいタレの香りが漂い・・ああ、お腹すいてきた。。

↓お酒の詳細は、それぞれの☆商品名をクリックしてください(価格は全て税別です)


☆石鎚 土用酒 純米 720ml 1380円
ラベルの通りうなぎのためのお酒!穏やかさの中に芯のあるうなぎに寄りそうお酒です。


☆独楽蔵 玄 純米吟醸 720ml 1600円
甘いタレを包み込むように受け止めるのは熟成した味わいの独楽蔵。
常温かお燗がオススメ。


☆ロゼ シャトー・プラド キュヴェ・ド・プラド・ロゼ 2018 750ml 1980円
キリっと冷やしてグイっと。うなぎの脂をスカッと流してくれます。


☆赤 エステザルグ グランヴィーニュ コート・デュ・ローヌ 750ml 1480円
ふっくらとしたうなぎの身には柔らかな果実味と合わせて。


☆赤 クロ・デ・グリヨン レ テール ブランシュV.V. 2018 750ml 3600円
蒲焼きのタレの香ばしい甘さと南仏の果実の旨みは魔法のマリアージュ(^^)


☆うなぎに合う日本酒&ワインセット 4本 6440円

球磨(くま)焼酎を紹介します

この度の九州地方での大雨で被災されている皆様、
また関係のある皆様、お見舞い申し上げます。

今日は福岡の南部から大分でも被害が出ているようで…。
特に熊本の人吉方面のニュースは連日流れていて、皆さんもご存じのことだと思います。

僕らが遠くにいてもできることの一つです。

今回は球磨(くま)焼酎<米焼酎>を紹介します。

球磨焼酎と言えば、人吉市および球磨郡で造られる米焼酎のこと。
この場所は盆地で冬季の平均気温が低く寒暖差も大きいこと。
また秋から春にかけては霧が発生すること多く、焼酎の貯蔵や発酵に適しています。
球磨川の豊富な水量が高い品質のお米の生産を支え、その水系の軟水は原料としてのお米の甘みを引き立ててくれてます。
ここが「米焼酎のメッカ」と言われる所以です。

↓お酒の詳細は、それぞれの☆商品名をクリックしてください(価格は全て税別です)

☆豊永蔵(とよながくら)1800ml 2,950円 / 720ml 1,450円
合鴨農法のオーガニック米で仕込む。サラリとした飲み口です。
(豊永酒造/球磨)

☆宮の誉(みやのほまれ)1800ml 2,200円 / 720ml 1,250円
5年間甕で熟成した柔らかで芳醇な香りとコクです。
(宮原酒造場/球磨)

☆大石 1800ml 3,200円 / 720ml 1,600円
樽で熟成。円みと華やかで深みある香り。洋酒の様です。
(大石酒造場/球磨)

☆鳥飼 720ml 2,000円
飲みやすさと華やかな香りは日本酒のよう…。.
(鳥飼酒造/人吉)

☆武者返し(むしゃがえし)1800ml 2200円 / 720ml 1,250円
米焼酎とは思えないパンチの効いた圧力が魅力!
(寿福酒造場/人吉)

どれもそれぞれの魅力があるお酒です。

もしかしたら、しばらくは出荷が難しい蔵も出てくるかもしれません。
長い目で応援できるスタンスがとっていければと考えてます。.

しばらくは、美味しい魅力的な球磨焼酎で乾杯しましょう!.

少しでも早い復旧を願っています。